読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

How to enjoy Zig^Zag^Mouse !?

Feed・Rss・Atomまとめサイト zig^zag^mouseの使い方やお知らせなどの情報をUPしていきます。

Zig^Zag^mouseのRSSリーダーがモバイル対応しました。

  Zig^Zag^mouseの簡易Feed・Atom・Rssリーダー:RSSメーカーがスマホで使いやすくなりました。

  1.登録方法 

 記事登録方法はPC版とほぼ同じ。

zzmouse.hatenablog.com

 

 毎日読みたい記事を9つまで選択することができます。

 面倒な連絡先の登録など必要ありません。登録したあとはURLをブックマークしておくだけで、好きなときに最新のニュースがあなたの手に届きます。

 

f:id:zzmouse:20170313023305p:plain

図1 画面の説明

①TITLE:タイトルの入力

 お好きなタイトルをつけてください。

 入力したタイトルは閲覧ページに表示されます。複数リーダーを利用する場合の分類などにお使いください。

 

②アンケートの入力

 性別、年齢、今回のRSSリーダーのジャンル(複数選択可能)の入力をします。

 ※アンケートはサイトサービス向上のために利用させていただきます。性別、年齢は記事閲覧ページには表示されません。

 選択したジャンルは記事閲覧ページに表示されます。複数リーダーを利用する場合の分類などにお使いください。

 

 9つまでサイトを選択できます。

 サイトの選び方は【A】Zig^Zag^mouseの利用サイトを使う方法と【B】好きなFeed、RssAtomのURLを使う方法があります。

 

【A】Zig^Zag^mouseの利用サイトを使う方法

③カテゴリーの選択

   f:id:zzmouse:20170313023901p:plain

 まず、読みたい記事のカテゴリーを選んでください。

 

④記事のサイト名を選択

   f:id:zzmouse:20170313024203p:plain

 読みたいサイトを選択してください。

 

【B】好きなFeed、RssAtomのURLを使う方法

  f:id:zzmouse:20161213214652p:plain

 Feed、RssAtomを配信しているサイトは上記のようなマークをサイトに設置していることがあります。

 利用したいサイトのFeed、RssAtomのURLを直接⑤にコピーして貼り付けてください。

 

⑤サイトのセット完了

 【A】または【B】の方法で1つの記事の登録が完了しました。

 残り8つの記事(最大9記事)の登録ができます。

 

⑥次の記事の登録とサイトの確認

 f:id:zzmouse:20170313024354p:plain

 6-2の+をタップすることで、次の記事を入力できます。同様に【A】④、⑤または【B】の方法で記事を選択してください。

 

 6-1のリンクでサイトの確認ができます。

 Link:URLを確認をタップすると利用したいサイトの確認ができます。

  f:id:zzmouse:20170313024830p:plain

  間違いがなければ、登録作業を続けてください。

 

⑦入力の完了

 全ての登録(最大9サイト)が完了したら、入力完了を押してください。

 このあとのページが記事を読むリーダーのページになります。

 そのページをブックマーク登録して、好きなとき記事を読むことができます。

 

 

2.記事の閲覧

 このページをブックマーク登録することで、いつでもどこでもお好みの記事をチェックすることができます。

 

f:id:zzmouse:20170313183220p:plain

図2 記事の見方

 

⑦記事タイトルの表示

 ①で入力したタイトルが表示されます。

 

⑧タイプの表示

 ②で選択したジャンルが表示されます。

 

⑨登録URLの確認

f:id:zzmouse:20170313183821p:plain

 ⑨をタップすると登録したURLの一覧が表示されます。

 

⑩Cheez Keywordsの表示

 記事内で多く使われているキーワードを表示します。

 

⑪記事の表示

 新着順に記事が表示されます。

 Share:シェアでコピペツールを利用することができます。

 ※日時が設定されていない、取得されない記事の場合は記事の一番下になることがあります。

 

 

モバイル版では上記の方法で記事を見ることができます。

PC版では2タイプの記事の閲覧方法があります。

 

自宅ではPC版、外出先ではモバイル版など用途に合わせてご利用ください。